前の記事で灘→東大理三YouTuberのベテランちを分析しながら自身の経験を語った動画について書いたが、気になって1本目を視聴。

(前記事)

一言感想を言うなら、歩く過去トラライブラリーやなステハゲって😂
なぜ類似事例をしっかりと自己の体験としてもっているのか。

炎上させたりプロレスしたりしたい側の気持ちを汲み取りつつ自分の過去の過ちを冷静に語っていくわけだが、内容がめちゃくちゃまとも。

ただ自分はそれができないという😂

正解が分かっているのに正解の行動をできない男。それがステハゲの面白さなんだろうなと。

しかしこのバランス感覚を持ちながら、なぜ仕事もろくに続かない根性なしで恥を切り売りするYouTuberに成り下がっているのかが理解できないが、

「YouTuberなんかやってても食っていけない」
「再生数も登録者もいるけど、ほとんどの視聴者はコメント欄で大喜利に来てるだけ」

と悩んで一度は引退したものの、社会でまったく通用しなくて腹が決まったのだろうな。
以前にはなかった強さが今のステハゲには見えるな。割り切った人間の強さというものか。

個人的には気狂いパートよりも真面目パートの方が好きだな。ステハゲの真の魅力はそこに詰まっていると思う。